タロットカードの初心者におすすめのセットと解説本を詳しく紹介

タロットカードの初心者におすすめのセットと解説本を詳しく紹介 タロットカード

タロット占いに興味があって、自分でも占えるようになりたいと思っても、周りに教えてくれる人は居ないし。

だからと言って、タロット占いのスクールに通うほどの事でもなし。でも独学で始めようと思っても、何から始めて良いのか解らない。

そんな風に思ったりしていませんか?

タロット占いは占星術や、四柱推命などに比べれば、やり方はとても簡単です。でも始めるときにカード選びなどで失敗してしまうと、その後がちょっと大変。

そこで今回はそんな方のために、初心者におすすめのタロットカードマスターセットについて、詳しく解説していきます。

このセットさえあれば、全くの初心者の方でも、安心してタロット占いを始めることが出来ますし、初心者向けの本も付随しているので、占いで迷うことはありません。

詳しく紹介していきますので、タロット占いをこれから始めようと思われる方は、ぜひ最後までご覧ください。

この記事はこんな方にお勧めです。

  • タロット占いを受けたことはあるけど占うのは初めての方。
  • 色々と悩むことが多くて、自分でタロット占いをやりたい方。
  • タロット占いを始めたいけど相談できる人が居ない方。
  • 初心者向け解説書などタロットの占い本を探している方。
  • 利用するタロットカード選びで絶対に失敗したくない方。

※写真:この記事で紹介するタロットカードマスターセットです。(画像をクリックすると詳細が見れます。)
タロットカード マスターセット

 

タロット占いをするために準備する物

人気のタロットセットについてお話しする前に、まずは初心者の人が、実際にタロット占いを始めるためには何が必要なのか?

そんな素朴な疑問に答えつつ、これだけは必ず揃えておいた方が良い物について、紹介していきます。

 

タロット占いで必須となるタロットカード

独学でタロット占いを始めるにあたって、最低限必要となるものは2つあります。それは「タロットカード」が1デッキと、初心者向けの「タロット占い解説本」です。

タロットカードの種類については、後ほど詳しく解説しますが、あえて基本的なことだけ申しあげておくと、海外製の78枚のカードで構成された1デッキが必要となります。

これはなぜ「海外製」なのかというと、日本で一般的に利用されるタロットカードは、イタリアなどの海外製がほとんどだからです。

また日本製のカードの中には、オリジナルのカードで構成された特殊なものなどもあり、日本語版だからと安易に購入すると、全く違う占いカードの可能性があります。

せっかくタロット占いを始めようと思っても、それでは最初から別な占いをすることに成り兼ねません。

※写真:世界的に人気のタロットカード A.E.Waite プレミアム(ドイツ製)
タロットカード A.E.Waite プレミアム

 

なぜタロット占い解説書も必須なのか?

先の申しあげたように、一般的なタロットカードは海外製となります。

そのため、付随している説明書は多くが、英伊西仏独語の五ヵ国語表記となっており、日本語では書かれていません。

また中には、日本語に翻訳した説明書をセットで付随しているお店もありますが、それらはあくまで「カードの説明書」で、「タロット占いの解説書」ではありません。

タロット占いをする上では、カードの図柄の解説、シャッフルの手順や、多彩なカードの並べ方、さらには状況に応じての解釈など、多岐に渡る解説が必要です。

もし、タロット教室の講師や、誰か知り合いから占い方を教われるなら良いのですが、そうでない方は初心者向けのタロット占い解説本を必ず用意しましょう。

※写真:ロ・スカラベオ社のタロットカードRWSの五ヵ国語説明書
ロ・スカラベオ社のタロットカード RWSの五ヵ国語説明書

 

最初からあると良いタロットクロス

続いては、出来れば最初から揃えておきたい、2つの定番アイテムである「タロットクロス」「タロットポーチ」についてです。

最初からタロットクロスを利用した方が良い理由は明白で、タロットカードは傷つきやすく、テーブルの上で普通に使えば、すぐに痛み始めるからです。

せっかく、心を研ぎ澄ませてタロット占いを始めても、カードが痛んでいたり、カードに付いた傷で開く前にカードの種類が解ってしまうのでは、真剣な気持ちも台無しです。

タロットカードは、使い込むほどに愛着が沸くものですから、傷がつかないように、初心者のうちから専用のタロットクロスなどを使用しましょう。

人気の占い師が、必ずタロットクロスを使っていることを考えれば、それも納得がいきますよね。

※写真:シャッフル中のタロットカード(タロットクロス:ムーン&スター)
タロットカードのシャッフル2

 

タロットポーチで大切に保管

タロットポーチを利用する理由も、先のタロットクロスと同じです。でもせっかく準備するなら、手触りの良いサテンやベルベット生地のものがおすすめです。

特に安価な付随品などになると、本当に布一枚で作られていて、タロットカードを保護するというよりも、入れておくための物になってしまいます。

私たちのインスピレーションを刺激する、綺麗な絵柄が刺繍された美しさも大切ですが、それ以上にシッカリとした良い品を使ってください。

タロット占いは、心を静めて行うとてもスピリチュアルなワークです。日頃からカードも大切に保管しておきましょう。

※写真:タロットポーチ、ペンタクル
タロットポーチペンタクル

 

失敗しない初心者向けのタロットカード

ここからは掘り下げて詳しく解説していきますが、まずは最も重要な初心者向けのタロットカードについてです。

 

タロットカードの種類について

今回紹介するタロットカードマスターセットでは、6種類のタロットカードの中からお選びいただける仕様になっており、それを人気順にするとこんな順番になります。

  1. A.E.Waite プレミアム(W)
  2. RWS(W)
  3. アールヌーボー(M)
  4. ユニバーサル(W)
  5. ソーサラーズ(M)
  6. ゴールデンユニバーサル(W)

一般的に利用されているタロットカードには、大きく2種類が存在しており「ウェイト版(W)」「マルセイユ版(M)」があります。

特に人気があるのは「ウェイト版」で、別名「ライダー版」とも呼ばれるカードデッキで、占い雑誌などの本でよく紹介されるものです。

簡単に写真で違いを紹介すると、左がマルセイユ版の魔術師と世界のカード、右がウェイト版の魔術師と世界のカードになります。

※写真:左がマルセイユ版の絵柄、右がウェイト版の絵柄
マルセイユ版とウェイト版の違い

 

初心者にお勧めのウェイト版タロットカード

ここで選べる6種類のタロットカードは、どれも人気のカードデッキですが、その中で特に初心者にお勧めするは「RWS」か「A.E.Waite プレミアム」です。

なぜならこの2つのカードは、世界中で最も利用されている、ウェイト版のタロットカードだからです。

解説本などで取り上げられるデッキも、ほとんどがこのウェイト版と考えて良いでしょう。

日本でもタロットカードと言われれば、誰もが思い出すであろう絵柄であり、まさに600年ほど続くタロットカードの歴史の象徴ともいえるデッキです。

ですからまずは、最初のカードとして「RWS」か「A.E.Waite プレミアム」のどちらかを使えば、カード選びで失敗することはありません。

※写真:ウェイト版のタロットカードRWS
人気のウェイト版のタロットカードRWS

 

気に入ったタロットカードを使う

ただやはり、色彩豊かなタロットカードが気に入ったのであれば、6種類のどれを選んでいただいても大丈夫です。

マルセイユ版(M)のカードにしても、ウェイト版との違いは、「8:力」と「11:正義」のカードが入れ替わっているぐらいで、カードの意味や占い方は同じです。

それにセットに付随する初心者向けの解説本を見れば、マルセイユ版であっても問題なく利用できます。

スピリチュアルに言えば、自分が気に入ったタロットカードとの出会いが、何よりも優先されるものですから、そんな気持ちを大切に選んでみてください。

あなたの「これを使いたい」と望む気持ちを大切にしてタロットカードを選ぶのが、何よりもおすすめの選び方です。

※写真:人気のタロットカード6種類
人気のタロットカード6種類

※写真:この記事で紹介するタロットカードマスターセットです。(画像をクリックすると詳細が見れます。)
タロットカード マスターセット

 

初心者向けのタロット占い解説本

さらにここからは、初心者に必須ともいえるタロット占いの解説本について、詳しくお話ししていきましょう。

単に解説本と言っても、これも少し注意が必要ですから、飛ばさずにご覧になってくださいね。

 

タロットカードに付随するのは説明書

先にもお話ししたように、基本的にタロットカードに付随しているのは、五ヵ国語の説明書であり、タロット占いの解説書ではありません。

そのためカードの意味については、キーワードのような単語がいくつか並んでいるだけですし、逆位置についての解説が無い説明書(ここが特に重要)もあります。

またタロット占いで利用する、多彩なスプレッド(カードの並べ方)についても、1つぐらいしか紹介されていません。

あくまでタロットカードの説明書は「製品の説明書」であり、初心者向けのタロット占い解説書ではないことを覚えておきましょう。

※写真:アールヌーボー・タロットカードの五ヵ国語説明書と初心者向けの解説本
タロットの解説本と説明書

 

解説本は初心者向けであること

そのため、始めてタロット占いをやろうとするなら、間違いなく日本語の初心者向け解説本が必要です。ここでのポイントは「初心者向け」であることです。

というのも、私もタロットカードに携わり、本当に様々な書籍を目にしていますが、タロット占いの一部の本には、プロ向けの研究書に近いものがあります。

コレ、本当に難しいです。精神論だったり、占星術だったり、幾何学模様だったり、エジプト神話などなど、元々タロットの起源が、スピリチュアルな歴史書の世界なので、本当に奥が深いです。

タロットカードの初心者が、いきなりこれらの本を見ても、正直チンプンカンプンで、きっと早々に占いを諦めると思います。

なので、解りやすい図解などが入った、人気のある初心者向けの解説本にすることが重要です。

※写真:絵柄と共に書かれた初心者向けのタロット解説本の中身
初心者向けのタロット占い解説本の中身

 

解説本でタロット占いのやり方を学ぶ

さらに、こちらのタロットカードマスターセットには、小アルカナの意味や解釈が書かれた解説本もセットになっています。

タロット初心者の多くが、まずは大アルカナ(愚者、魔術師、世界のカードなどを含む代表的な22枚)を利用した、タロット占いから始めます。

そして次第に占いに慣れてくると、やはり小アルカナ56枚も使ったタロット占いをやりたくなるのです。ですが、この小アルカナで占った際の解釈はさらに難しく、経験と根気強さが必要となってきます。

そんな時に、この小アルカナの解説本もあれば、占いの実例を参考に出来ますから、そこで立ちどまって迷ってしまうこともありません。

また、多彩なスプレッド(カードの並べ方)でタロット占いを楽しみたい方にも、こちらの本は特におすすめです。

※写真:タロット占いのスプレッドが書かれた解説本
タロット占いのスプレッドが書かれた解説本

 

タロットクロスとポーチについて

それではセットになっている、タロットクロスとタロットポーチについても簡単に紹介していきましょう。

これらも、やはり本場のイタリア製の品が、プロの占い師さんに人気です。

 

タロットクロスのサイズや使い方

こちらのタロットカードマスターセットでは、タロットクロスもポーチも、タロットの発祥の地でもある、本場の北イタリアのロ・スカラベオ社製をセットにしています。

ですので、クロスの生地にもベルベットを使用し、綺麗な刺繍や豪華な縁取りもされており、品質は折り紙付きです。

サイズは一般的な「80cm×80cm」がほとんどで、デラックスタロットクロスのみが、「120cm×80cm」と大きめに作られています。

タロットカードの初心者であれば、もちろん「80cm×80cm」の一般サイズで十分ですが、もし本や水晶などの小物も一緒に置きたいのなら、デラックスの方が良いかもしれません。

※種類も豊富なロ・スカラベオ社のタロットクロス
ロ・スカラベオ社 タロットクロス

※写真:タロットクロス・ペンタクルとRWSタロットカード
タロットクロスペンタクルとRWS

 

タロットポーチについて

カードを保管するためのタロットポーチは、サテン生地の物がロ・スカラベオ社で販売されています。

シンプルな生地に豪華な刺繍が施されたタイプと、最近では繊細な絵柄がプリントされたものも多く販売されており、どちらも人気があります。

ロ・スカラベオ社のタロットポーチは、裏地にもサテンが使われており、さらに丁寧な作りになているので、大切なタロットカードを保管するのには最適です。

タロット占い初心者の方が、カードを家から持ち出して、イベントなどで占いをすることはさほどないと思いますが、プロの方はそんな用途にもお使いいただいています。

種類も豊富にありますので、これもご自分のインスピレーションを大切に、気に入ったものをお選びいただくと良いでしょう。

※ロ・スカラベオ社のタロットポーチ
ロ・スカラベオ社のタロットポーチ

※写真:タロットポーチ・ロシルクシアンとタロットカードRWS
タロットポーチ・ロシルクシアンとタロットカードRWS

 

タロットカードの浄化について

それではタロットカードマスターセットの詳細と、タロットカードの浄化法について紹介しておきましょう。

 

タロットカードマスターセットの詳細

今回紹介した、初心者にも安心のタロットカードマスターセットには、以下の5点がセットになっています。

  • タロットカード1個(数種類から選択)
  • タロットクロス1枚(数種類から選択)
  • タロットポーチ1個(数種類から選択)
  • タロット占い解説本2冊(大、小アルカナ)
  • 浄化用ホワイトセージ10g

御覧のように、こちらのセットには「浄化用ホワイトセージ」も付いていきます。

また「タロットカード浄化法解説書」もお付けするようにしています。

※タロットカード浄化用のホワイトセージ(シェルは別)
タロットカード浄化用のホワイトセージ

 

タロットカードの浄化について

詳しいタロットカードの浄化法については、不随の資料に記載していますが、最もオーソドックスで人気のやり方が、ホワイトセージを使った方法です。

まずカードを開封した際に、1度浄化を行いエネルギー的にリセットを掛けます。あとは気になった時や、誰か他の人がカードに触れた後には、浄化してあげると良いでしょう。

ちなみにカードの浄化とは、いわゆる「邪気払い」ではなく、タロットカードをエネルギー的に「リセット」するとお考え下さい。

決して悪い物が付いたから祓うという意味ではなく、スマートにカードのエネルギーをリセットすると、お考えいただいた方がよりスピリチュアルで適格です。

浄化はタロット占い初心者の方でも、比較的気にされる方が多いようですから、ぜひこの機会に使ってみてください。

※写真:ホワイトセージでタロットカードを浄化する様子(一般的には灰皿でOK)
ホワイトセージでタロットカードを浄化

 

初心者におすすめの追加特典

さらに、こちらのセットには追加特典があります。

 

マスターセットの特典について

このタロットカードマスターセットには特典として、販売元のマイアースで運営しているタロットファン.jpの裏ページへの招待パスワードも付いてきます。

こちらはタロットカードの様々な浄化法や、またタロット占いをする上での心構えなど、本にも載っていないような内容をいくつか記載しています。

時折り、コンテンツが追加されますので、タロットファンjpをご覧になった際に、たまに覗いていただくと良いでしょう。

これからタロット占いを始めていこうとする、初心者の方にもおすすめの情報ですから、ぜひそちらもお楽しみに!

 

タロットカードの初心者におすすめのセットのまとめ

いかがでしたでしょうか?

もしあなたが、自分でタロット占いをすることに疑問を感じているなら、こう考えてみて下さい。

 

鑑定は高額で相性が大事

例えばあなたが、恋愛や人間関係で悩み、タロット占いを受けたいと思ったとします。

そうなると、これまでならプロの占い師のもとに行き、数千円から数万円の鑑定料を払って占いを受けたことでしょう。

でもそんなプロの占い師といえども、必ずしもあなたと相性が良いとは限らず、なおかつシックリとくるアドバイスを貰えるかも解りません。

時には高い鑑定料を払って、結果的にモヤモヤした気持ちが残ってしまうことも在るでしょう。

そして、たとえ1度の占いで問題が解消したとしても、新しい悩みが出来てアドバイスが欲しいと思えば、また高い鑑定料を支払う必要があります。

 

無料でタロット占いが出来る

そう考えると、占いの費用だけで、年間数万円から数十万円かかってしまうことも在るかもしれません。

ですがこの初心者向けのタロットセットを使い、自分でタロット占いが出来るようになれば、あなたは何度でも、自分が望んだ時に無料でタロット占いをすることが出来ます。

なおかつ自分の問題だけに、カードの意味も理解し易く、より明快なアドバイスを受け取ることが出来るのです。

そして場合によっては、それが講じて人からの相談を受けるようになり、時には収入へと繋がることも。。。実際にそんな占い師さんがとても多いです。

 

スピリチュアルな能力を磨く

そう考えれば、わざわざ相性が良いタロット占い師さんを探して、高額の鑑定料を払い何度も占いを受けるより。

このセットを使ってタロット占いをマスターし、心おきなく自分で占いを楽しむ方が確実に良いと思うのです。

その方がいつでも無料で占えるし、スピリチュアルな能力を磨くための、自己投資にもなるとも言えます。

ですから、私は自分でタロット占いが出来るようになる方が、確実に良いと思うのですが、あなたならどちらを選択しますか?

※写真:この記事で紹介したタロットカードマスターセットです。(画像をクリックすると詳細が見れます。)
タロットカード マスターセット